例題で学ぶ連続体力学

非線形CAE協会 (編) 木更津高専准教授 博(工) 石井建樹 (共著) 佐賀大学准教授 博(工) 只野裕一 (共著) 名古屋大学教授 Dr. -Ing. 加藤準治 (共著) 茨城大学准教授 博(工) 車谷麻緒 (共著)

―数多くの例題を通して,連続体力学を独習するためのテキスト―

連続体力学を学んで必要な応力やひずみを正しく理解することで,機械や土木分野において重要な役割を果たす有限要素法などのツールを,構造解析や流体解析などの実際の問題解決に利用できるようになります.
テンソルを扱いながらも,手計算できる具体的な例題が数多く掲載されており,実際に手を動かしながら連続体力学を学べる数少ないテキストです.つまずきやすい内容や理解のポイントなどにも配慮されているので,独習にも適しています.

¥3,888

  • 256ページ
  • 978-4-627-94821-1
  • 2016.05
  • 弊社Webサイトのウィンドウ(タブ)を閉じると、カートの内容は消去されます。
  • 送料は無料です。代金引換の手数料は定価の合計金額が10,800円未満の場合 324円(税込)、それ以上の場合は無料です。
  • 一部の離島では代金引換を利用できません。
  • 詳しいご利用方法

現在のカート内容

冊数はご購入確認時に指定できます。

選択した書籍をカートに入れます。
宜しければ「カートに入れる」を押してください。