建築学入門シリーズ 近代建築史

紙版

東京工業大名誉教授 工博 谷口 汎邦 (監修)

東京工業大学名誉教授 工博 藤岡 洋保 (著)

定価 ¥ 2,860
ページ192
判型A5
ISBN978-4-627-50571-1
発行年月2011.03
  • クレジットカード決済 カード決済
  • 銀行振込 銀行振込
  • コンビニ決済 コンビニ決済
  • 代金引換 代金引換
内容
目次
ダウンロード
正誤表
欧米編,日本編の2部構成で近代における代表的な建築物を紹介し,近代の建築の歴史を理解するための基本的な“見方”を丁寧に解説している.多数の写真をのせて視覚的にも理解できるように構成したテキストである.
第1部 欧米編
第1章 「近代」という時代
第2章 時代の変化と建築表現
第3章 都市計画の提案
第4章 「機械」の美学
第5章 「自然」をモデルにする建築
第6章 「伝統」のデザイン
第7章 技術の発展と表現
第8章 相対主義的思考
第9章 建築のあり方への関心
第2部 日本編
第10章 富国強兵・殖産興業
第11章 歴史主義の展開と近代技術導入
第12章 伝統への関心―国民国家の要請―
第13章 近代主義の影響
第14章 近代主義の展開
第15章 近代主義への懐疑

ダウンロードコンテンツはありません

書籍検索

978 - 4 - 627 -   - x (5桁の数字を入力)
  年       月