格子ボルツマン法

紙版 電子版

富山大学教授 博士(工学) 瀬田 剛 (著)

参考価格 ¥ 3,960 ※各販売ストアにてご確認ください
ページ208
発行年月2021.09
内容
目次
ダウンロード
正誤表
計算の高速性や並列計算への適用のしやすさから、数値流体力学における新しい手法として注目を浴びている格子ボルツマン法の入門書です。

《本書の特長》
●基本的なモデルや、混相流解析・乱流解析に使われる代表的なモデルを中心に解説。最新のモデルに取り組む前に知っておくべき基本的な考え方が身につきます。

●各手法について、計算手順やプログラム例を示しながら丁寧に解説。本書で紹介したプログラム例(C言語)は、[ダウンロード]から入手できます。

●格子ボルツマン方程式からナビエ-ストークス方程式が導出される過程についても詳細に解説。理解を深めたりモデルを改良したりする際に役立ちます。
第1章 格子ボルツマン法の特徴
第2章 格子ボルツマン法の基礎
第3章 熱流動解析モデル
第4章 乱流解析と数値的安定性
第5章 気液・液液・気気混相流モデル
第6章 固気・固液混相流モデル
付録A 温度方程式の導出
付録B カーン-ヒリアード方程式の導出
付録C 3次元モデル

ダウンロードコンテンツはありません

現在把握している訂正情報はありません

書籍検索

978 - 4 - 627 -   - x (5桁の数字を入力)
  年       月