Visual Basicでわかるやさしい有限要素法の基礎

紙版

茨城大教授 博(工) 堀辺 忠志 (著)

定価 ¥ 3,520
ページ248
判型
ISBN978-4-627-92001-9
発行年月2008.12
  • クレジットカード決済 カード決済
  • 銀行振込 銀行振込
  • コンビニ決済 コンビニ決済
  • 代金引換 代金引換
内容
目次
ダウンロード
正誤表
平面トラス構造から各種構造まで,多くの例題を解きながら有限要素法の基礎をしっかり学ぶ.有限要素法は強度設計や構造解析には欠かせないシミュレーション技術であり,汎用ソフトを利用して効率よく作業を進めるには,ブラックボックス化している汎用ソフトの解析原理やプログラム内容を理解することが大事である.本書では,シンプルな構成で親しみやすいVBを用いて自動要素分割プログラム内容を公開・解説しながら有限要素法の基本原理やプログラム構成をわかりやすく説明する.本書で使用したサンプルプログラムはダウンロードして利用できる.
第1章 有限要素法への準備
第2章 平面トラスで学ぶ有限要素解析の基礎
第3章 平面トラスの有限要素解析プログラム
第4章 立体トラスの有限要素解析
第5章 平面ラーメンの有限要素解析
第6章 弾性理論の基礎
第7章 平面弾性問題の有限要素解析
第8章 プリ・ポストプロセッシング
  • ソースファイル(zip)

    実行プログラムとサンプルデータのみを公開しています(ソースファイルは非公開). 実行プログラムとサンプルデータは,フォルダごとZIP形式で圧縮してあります.ダウンロードしていただいた後,エクスプローラなどで解凍してください(WindowsXPの場合,ダブルクリックするだけでファイルが開くはずです.適当な場所にコピーしてご利用下さい.その他のOSの場合はこちらから解凍ソフトをご利用下さい). ご利用になる前に必ず解凍後の各フォルダ内に生成される「cpxguide.txt」をお読みください. なお,本ファイルに含まれるプログラムは,Windows XPとWindows Vistaに対応しています.また,プログラムの実行には.NET Framework 3.5が必要です.Windows XPのユーザの方はこちらでダウンロード後,インストールしてご利用ください.

書籍検索

978 - 4 - 627 -   - x (5桁の数字を入力)
  年       月