自然観測法の理論 POD版 <瞬時性に着目した新しい波形解析法>

紙版
自然観測法の理論 POD版

東工大名誉教授 工博 飯島 泰蔵 (著)

定価 ¥ 4,180
ページ206
判型A5
ISBN978-4-627-78539-7
発行年月2021.05
  • クレジットカード決済 カード決済
  • 銀行振込 銀行振込
  • コンビニ決済 コンビニ決済
  • 代金引換 代金引換
内容
目次
ダウンロード
正誤表
(初版2000年3月15日)波形解析法として“フーリエ解析法”があるが、自然観測法とは、このフーリエ解析法のもつ難点を克服した極めて普遍性の高い理論で、将来はデジタル信号処理などへの応用が図れます。本書はこの自然観測法について著者が10数年来研究をしてきた成果を簡潔に解説しています。
1章 序説
2章 自然観測法の基礎
3章 正規型自然観測法の理論
4章 双直交二項関数系の理論
5章 入力波形の瞬時波形分析
6章 位数が大きい場合の基本観測フィルタ
7章 不確定性原理に関する考察
8章 一般波形の受理と生成
9章 波形識別法
10章 近接型および平衡型自然観測法理論の概要
11章 むすび

ダウンロードコンテンツはありません

現在把握している訂正情報はありません

書籍検索

978 - 4 - 627 -   - x (5桁の数字を入力)
  年       月