脱・失敗学宣言

紙版
脱・失敗学宣言

東京大学大学院教授 博(工) 中尾政之 (著)

定価 ¥ 2,750
ページ256
判型A5
ISBN978-4-627-67681-7
発行年月2021.12
近日発売
  • クレジットカード決済 カード決済
  • 銀行振込 銀行振込
  • コンビニ決済 コンビニ決済
  • 代金引換 代金引換
内容
目次
ダウンロード
正誤表
AIが台頭する現在、エンジニアにできることは何だろうか?

これまでになく変化を求められている、現代を生きるエンジニアの思考に、失敗学の観点から鋭く切り込む。社会が経験したことのない巨大リスクや、未知のリスクに太刀打ちできなくなってきた従来の〈データ重視の失敗学〉を脱却し、AI・DXと融合して生まれ変わる〈IT活用の失敗学〉への変遷の旅を綴る、失敗学の新たな地平を切り拓くエッセイ。

押し寄せるデジタル化の波のなかで、エンジニアは何を考え、何に注意し、どのような行動をすべきか。コロナ禍で脆弱性が露呈した現代社会で、リスクに備え、チャンスを活かす考え方を語る。アフターコロナのサバイバル・ガイド。
1章  失敗学はもはや「お役御免」なのか?
2章  情報化時代の桃太郎
3章  「持論工場」のススメ
4章  創造的作業の実践術
5章  失敗学の履歴書
6章  「情報の民主化」がもたらすもの
7章  文豪に学ぶ科学の基本姿勢
8章  誰でもリスクは見つけられる
9章  違和感がないと事故は防げない
10章 個人では見つけられない巨大リスクがある
11章 型破りの失敗学をやってみよう
12章 新型コロナと大学教授の憂鬱
13章 失敗学の伝道師は電子の神の夢を見るか?

ダウンロードコンテンツはありません

現在把握している訂正情報はありません

書籍検索

978 - 4 - 627 -   - x (5桁の数字を入力)
  年       月