iRICによる河川シミュレーション

紙版
iRICによる河川シミュレーション

富山大学教授 博(工) 木村 一郎 (著)

定価 ¥ 7,150
ページ368
判型
ISBN978-4-627-49671-2
発行年月2021.12
近日発売
  • クレジットカード決済 カード決済
  • 銀行振込 銀行振込
  • コンビニ決済 コンビニ決済
  • 代金引換 代金引換
内容
目次
ダウンロード
正誤表
iRICは,河川の流れや地形変化などのさまざまな水工学に関係する現象をシミュレーションするためのフリーソフトウェアです.

本書は,必要な理論を抑えつつ,iRICを用いて河川の水理シミュレーションの進め方を学ぶ実務書です.

「どのモデルを使えばよいのか」「条件設定はどうすればよいのか」
1次元モデル(Nays1D+),2次元モデル(Nays2DH,Nays2DFlood),3次元モデル(NaysCUBE)に分けて,それぞれの特徴が解説され,目的に合った適切なモデルで適切な計算結果を得るための要点がまとめられています.
各モデルは,基礎と応用に分かれているので,基礎から学びたい初めての方にも最適です.
最近注目されている,3D浸水ハザードマップの作成方法についても説明されています.
第1章 河川シミュレーションとiRIC
第2章 1次元モデルによる計算 ─ 基礎 ─
第3章 1次元モデルによる計算 ─ 応用 ─
第4章 平面2次元モデルによる計算 ─ 基礎 ─
第5章 平面2次元モデルによる計算 ─ 出水と氾濫 ─
第6章 3次元モデルによる計算 ─ 基礎 ─
第7章 3次元モデルによる計算 ─ 応用 ─

ダウンロードコンテンツはありません

現在把握している訂正情報はありません

書籍検索

978 - 4 - 627 -   - x (5桁の数字を入力)
  年       月