宇宙論入門(原著第2版) 宇宙の力学からインフレーション、構造形成まで

紙版
宇宙論入門(原著第2版)

オハイオ州立大学教授 Ph.D.Astrophysics Barbara Ryden (原著)

大分高専教授 博士(理学) 牧野 伸義 (訳)

定価 ¥ 3,960
ページ272
判型
ISBN978-4-627-15762-0
発行年月2022.09
近日発売
  • クレジットカード決済 カード決済
  • 銀行振込 銀行振込
  • コンビニ決済 コンビニ決済
  • 代金引換 代金引換
内容
目次
ダウンロード
正誤表
宇宙論とはどんな学問で、私たちは何を解き明かしたいのか?
そんな疑問から始めて、観測事実や歴史的背景にも触れつつ、宇宙論の基礎をなす諸概念を解説します。宇宙モデル、ダークマター、宇宙マイクロ波背景放射、元素合成、インフレーション、構造形成など、多様なトピックを1冊で学ぶことができます。

本書の特長は、数式の背景にある考え方が非常に丁寧に解説されているところです。
宇宙論に現れるさまざまなスケールの単位の扱い方、一様等方性という概念、標準ビッグバンモデルが抱えている問題――これらの一筋縄ではいかない話題も、たとえ話やジョークを交えつつ軽妙に語られており、楽しく読むことができます。
これから宇宙論を学びたい人はもちろん、さらに理解を深めたい人、一度つまずいてしまった人にもおすすめです。

原著 “Introduction to Cosmology” は、宇宙分野の優れたテキストに贈られる “Chambliss Astronomical Writing Award” を2006年に受賞しています。
初版(翻訳「宇宙論入門」ピアソン・エデュケーションから2003年に発行)から大幅に加筆された第2版、待望の翻訳です。
第1章 はじめに
第2章 基礎となる観測
第3章 ニュートン vs. アインシュタイン
第4章 宇宙の力学
第5章 宇宙モデル
第6章 宇宙論パラメータの測定
第7章 ダークマター
第8章 宇宙マイクロ波背景放射
第9章 元素合成と初期宇宙
第10章 インフレーションと極初期宇宙
第11章 構造形成:重力不安定説
第12章 構造形成:バリオンと光子

ダウンロードコンテンツはありません

現在把握している訂正情報はありません

書籍検索

978 - 4 - 627 -   - x (5桁の数字を入力)
  年       月