書籍情報

アルゴリズム理論の基礎

京都大学准教授博(工)宮崎修一(著)

  • ¥2,530
  • 160ページ
  • A5
  • 978-4-627-81851-4
  • 2019.08

書籍のカテゴリー

  • 情報工学・コンピュータ

    数値計算

ダウンロード

☆要点をおさえたコンパクトな入門書
探索問題から最適化問題まで主要な問題をカバー!
これ一冊で,アルゴリズムに不可欠なグラフの説明はもちろん,アルゴリズムの効率や問題の難しさの評価,近似アルゴリズム,オンラインアルゴリズムなど発展的な内容も,アルゴリズムに関することをしっかりと学べます.

☆豊富な具体例と直感的な説明でわかりやすい!
難しい数式よりも,やさしく定性的な説明が中心で,はじめて学ぶ人でも無理なく読めます.どのような問題を解くのか,どうやって解くのかを具体的にイメージすることで,アルゴリズムの考え方が身につきます.

☆「設計思想」ごとに整理
一つの問題に対するアルゴリズムを列挙するのではなく,一つのコンセプトでさまざまな問題を解けることを確かめていくスタイルで,分割統治法・貪欲法・局所探索法・動的計画法などの手法を解説しました.解き方のアイデアと問題への適用の仕方がよくわかり,アルゴリズム設計の力がつきます.

第1章 アルゴリズムとは
第2章 基本事項
第3章 分割統治法
第4章 貪欲法
第5章 局所探索法
第6章 動的計画法
第7章 問題の難しさ
第8章 近似アルゴリズム
第9章 乱択アルゴリズム
第10章 オンラインアルゴリズム

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>