書籍情報

フローリンの土質力学Ⅰ 新装版

ベー・アー・フローリン(原著) 京都大名誉教授工博赤井 浩一(監修) 大草 重康(訳編)

  • ¥7,700
  • 458ページ
  • A5
  • 978-4-627-46079-9
  • 2018.09

書籍のカテゴリー

  • 土木工学

    地盤工学

ダウンロード

(初版1969年9月20日)ソ連国内の土質力学の分野で指導的立場にあったベー・アー・フローリンの歴史的名著の訳本です。
第Ⅰ巻である本書は土の基本的な概念や基礎地盤の応力状態について取り扱います。
1900年代のソ連の構造物を支える土質力学の礎が存分に詰まった価値ある資料がここから始まります。

第Ⅰ章 土質力学の目的と発展
第Ⅱ章 土に関する基本的概念
第Ⅲ章 基本的な計算式とモデル
第Ⅳ章 構造物基礎地盤の応力状態
第Ⅴ章 有限剛性構造物底面における反力
第Ⅵ章 剛性構造物底面における応力

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>