書籍情報

実用ロボット開発のためのROSプログラミング

九州工業大学准教授博(工)西田健(共著) (株)安川電機開発員森田賢(共著) 玉川大学教授博(工)岡田浩之(共著) 千葉工業大学主任研究員博(工)原祥尭(共著) 信州大学准教授博(工)山崎公俊(共著) 九州工業大学准教授博(工)田向権(共著) 東京大学特任准教授博(情報理工)垣内洋平(共著) 千葉大学准教授博(工)大川一也(共著) 齋藤功(共著) 田中良道(共著) 有田裕太(共著) 石田裕太郎(共著)

  • ¥4,536
  • 304ページ
  • B5変形
  • 978-4-627-67581-0
  • 2018.10

書籍のカテゴリー

  • 機械工学

    ロボット工学・メカトロニクス

  • 情報工学・コンピュータ

    プログラミング言語

ダウンロード

産業用ロボット,自律走行ロボット,サービスロボット,etc.
実用ロボット開発に役立つ知識が満載!

本書は「ROSの仕組み」だけでなく,実践的な利用方法に重点を置いて説明していますので,自作ロボットにROSを導入するためのノウハウ,OpenCVを使った画像処理,プラグインの開発やMATLABとの連携などの開発テクニックが身に付きます.
ROSの初心者だけでなく,スキルアップを目指す人,産業用ロボットにROSを導入したい人など,幅広いロボットエンジニア必読の一冊です.

※本書に記載のソースコードはすべてWebからダウンロードして利用できます.

第1章 ROSとは何か?
第2章 ROSの準備
第3章 ROSの仕組み
第4章 可視化とデバッグ
第5章 センサとアクチュエータ
第6章 3Dモデリングと制御シミュレーション
第7章 コンピュータビジョン
第8章 ポイントクラウド
第9章 ナビゲーション
第10章 ロボットの行動監視と制御
第11章 プラグインの開発
第12章 テストコードの作成
第13章 Travis CIとの連携
第14章 MATLABとの統合
第15章 システム統合(ロボットを使ってみよう)

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>