書籍情報

最新機械工学シリーズ7

伝熱工学 改訂・SI併記

東京工業大学名誉教授工博一色尚次(著) 大分工業高等専門学校名誉教授北山直方(著)

  • ¥2,160
  • 176ページ
  • A5
  • 978-4-627-61071-2
  • 1984.04

書籍のカテゴリー

  • 機械工学

    流体工学

ダウンロード

エネルギの開発,熱プロセスや動力装置の進歩,人間環境を改善する面より,伝熱の知識と技術の重要性は増大している.その伝熱の基礎と概念を簡潔にまとめたもの.

第1章 伝熱工学はどのような学問か
第2章 熱はどのように伝わるか
第3章 熱伝導に関する基本事項
第4章 熱伝導の計算はどのように取り扱うか
第5章 温度変化が直線的ではない場合の熱伝導
第6章 非定常熱伝導はどのように取り扱うか
第7章 熱通過の計算はどのように取り扱うか
第8章 熱交換器における熱移動の形式について
第9章 熱交換器の伝熱はどのように計算するか
第10章 側方に放熱のある板(柱)とひれつき面の伝熱の計算
第11章 対流熱伝達に関する基本事項
第12章 強制対流の

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>