お知らせ

5月新刊のご案内

2016年04月28日

来るモビリティ産業を担うのは誰か?

日・独のメーカーのコンサルティングを手がけてきた著者が、自動車ビジネスを
モビリティビジネスへと脱皮させるためのフレームワークを提示します。
すでにモビリティビジネスへと舵を切りはじめているBMW、ダイムラー、
アウディなどの企業の取り組みも挙げながら、これからの自動車企業が
デジタル化の波に乗り遅れずに事業転換を図るための指針を示します。
IBM技術理事 セバスチャン・ヴェデニフスキー(著)
宮下潤子(訳)  町村直義(訳)  シュタルフ洋子(訳)  泉博之(訳)

モビリティ革命-自動車ビジネスを変革するエンタープライズ・アーキテクチャ-

 

独習に最適なテキスト

テンソルを扱いながらも、手計算できる具体的な例題が数多く掲載されており、
実際に手を動かしながら連続体力学を学べる数少ないテキストです。
つまずきやすい内容や理解のポイントなどにも配慮されているので、独習にも
適しています。
非線形CAE協会(編) 木更津高専准教授 石井建樹(著) 佐賀大准教授 只野裕一(著)
東北大准教授 加藤準治(著) 茨城大准教授 車谷麻緒(著)

例題で学ぶ連続体力学

 

ロングセラーテキストの改訂版

機械工学の基礎である、材料、機構、力学、設計に加え、制御・メカトロニクスや
CAD・CAM・CAEなどの情報処理の話題まで、幅広い分野をやさしくていねいに
解説した入門書です。

熊本大名誉教授 松尾哲夫(著)  (元)崇城大教授 野田敦彦(著)
(元)崇城大教授 松野善之(著)   熊本県立技術短期大教授 日野満司(著)
(元)西日本工業大教授 柴原秀樹(著)

わかりやすい機械工学(第3版)

 

はじめての方に最適!

お店にできる行列や目的地まで行くときの道選びなど、日常の身近な例を
挙げながら、データ構造の基本から、分割統治法、グリーディ法、
バックトラック法などの設計手法までを解説していきます。
具体的にイメージしながら学べるので、初学者も無理なく理解できます。

九州工業大教授 藤原暁宏(著)

アルゴリズムとデータ構造(第2版)

 

新刊案内バックナンバー
4月新刊のご案内 |3月新刊のご案内 |2月新刊のご案内 |1月新刊のご案内 |12月新刊のご案内 |
11月新刊のご案内 |10月新刊のご案内 |9月新刊のご案内 |8月新刊のご案内 |7月新刊のご案内 |