お知らせ

12月新刊のご案内

2015年11月27日

画像処理について幅広い事項を網羅した入門書

長年企業・大学で研究開発に携わる著者がまとめた,画像処理技術の入門書です.画像処理の基礎から応用事例まで,順を追ってやさしく解説しています.

筑波技術大学教授 岡崎彰夫(著)

はじめての画像処理技術(第2版)

 

ドライバの感覚を性能設計に活かす

「気持ちよく曲がる」車両の開発に必要な理論と技術を,操縦安定性の基礎から丁寧に解説しています.研究者・技術者はもちろん,それを目指す学生も必携の一冊です.

近畿大学准教授 酒井英樹(著)

自動車運動力学-気持ちよいハンドリングのしくみと設計-

 

FSI問題「初の和書」

有限要素法による流体‐構造連成(FSI)問題の解析について,その基礎から応用までを体系的に解説しています.「定式化」「離散化」「流体と構造の連成」という三つの課題を中心に,豊富な実例を交えて説明しています.

Yuri Bazilevs(原著) Kenji Takizawa(原著) Tayfun E. Tezduyar(原著)
トヨタ自動車(株) 津川祐美子(訳)   早稲田大学准教授 滝沢 研二(訳)

流体-構造連成問題の数値解析

 

計測手法の原理について詳しく解説

原理と実用で注意すべき部分に重点をおいて解説しています.基本的かつ必須の項目に絞っているので,初学者にはもちろん,計測機器の原理集として,既習者にも有用な一冊です.

 中村邦雄(編著)  石垣武夫(著)  冨井薫(著)

計測工学入門(第3版)

 

日常生活と電子・光材料が結びつく

電子材料や光材料を中心に,初学者向けに平易にまとめたテキストの改訂版です.電子機器に使われている電気電子材料に加えて,光材料,磁気材料,半導体素子も扱います.

東京工業大学名誉教授 大同大学学長 澤岡昭(著)

電子・光材料(第2版)-基礎から応用まで-

 

工学系の現状に合わせたテキスト

線形代数の基礎力をがっしりと築くことができます.理解を助ける図や例が多くあり,解答つきの演習問題も充実しています.

上野 健爾(監修)  工学系数学教材研究会(編)

線形代数-工学系数学テキストシリーズ-

 

材料の観点から,基礎から応用までを網羅

図表をふんだんに使い,わかりやすい説明で書かれた入門書です.大学や高専の教科書・参考書だけでなく,材料や製品を開発する際の資料集としても使える一冊です.

福島高専名誉教授 井上和人(著)   神奈川工科大学教授 清水秀信(著)  神奈川工科大学教授 岡部勝(著)

基礎からわかる高分子材料-物質工学入門シリーズ-

 

幅広い電気化学の応用分野をコンパクトに収録

図表をふんだんに使い,わかりやすい説明で書かれた入門書です.すべて読めば電気化学の全体像がつかめる内容であり,またその一方で,必要な章だけピックアップして読んでも理解できる構成になっています.

奈良高専名誉教授 泉生一郎(著)  関西大教授 石川正司(著)  奈良高専教授 片倉勝己(著)
龍谷大学教授 青井芳史(著)   ダイハツ工業(株) 長尾恭孝(著)
神奈川工科大学名誉教授 笹本忠(編集)  東京高専教授 高橋三男(編集)

基礎からわかる電気化学(第2版)-物質工学入門シリーズ-

 

新刊案内バックナンバー
11月新刊のご案内 |10月新刊のご案内 |9月新刊のご案内 |8月新刊のご案内 |7月新刊のご案内 |
6月新刊のご案内 |5月新刊のご案内 |4月新刊のご案内 |3月新刊のご案内 |2月新刊のご案内 |