お知らせ

1月新刊のご案内

2014年12月26日

電磁気学+ベクトル解析

電磁気学を学ぶときにつまづきやすい「ベクトル」「ベクトル解析」の初歩から丁寧に説明したテキストです.
関連箇所への参照を多く用いていますので,電磁気学を学びながら,必要に応じてベクトル解析を学習・復習することができます.

日本大学教授 浜松 芳夫(著)

ベクトル解析の基礎から学ぶ電磁気学

 

測量の原理を、幅広くバランスよく説明

測量の基礎を丁寧に解説したテキストで,大学・高専での採用実績も多いわかりやすい内容です.改訂にともなって演習問題を新規追加したため,独習や復習にも活用できるようになりました.

木更津高専名誉教授 大木 正喜(著)

測量学(第2版)

 

MATLABのプログラミング例を数多く取り上げて解説

信号手法で最も重要なディジタルフィルタリングおよび離散フーリエ変換を中心に,信号処理の基礎理論について,多くの例題や実際の信号処理例のグラフや画像をあげながら解説したテキスト.※本書は,昭晃堂から2000年に出版したものを,森北出版から継続して発行したものです.

東北大学名誉教授 樋口 龍雄(著)              東北大学教授 川又 政征(著)

MATLAB対応 ディジタル信号処理

 

新刊案内バックナンバー
12月新刊のご案内 |11月新刊のご案内 |10月新刊のご案内 |9月新刊のご案内 |8月新刊のご案内 |7月新刊のご案内 |
6月新刊のご案内 |5月新刊のご案内 |4月新刊のご案内 |3月新刊のご案内 |2月新刊のご案内 |