お知らせ

2017年08月30日
9月新刊のご案内

電気自動車の様々な技術を1冊で解説

電気・ハイブリッド自動車の技術に興味がある方、これから電気自動車のしくみを
学ぶ方に向けて、ハイブリッドシステム・モーター・バッテリー・燃料電池・
パワーエレクトロニクスなど、様々な技術を解説した入門書です。

東海大学 森本雅之(著)

電気自動車(第2版)―これからの「クルマ」を支えるしくみと技術―

 

回路設計に役立つ基礎知識を学ぶ

本書は、電子回路の入門書ですが、理論を学ぶだけでなく、実際に回路が設計
できるようになることを目指しています。ダイオード、トランジスタ、増幅回路、
オペアンプ、フィルタ回路など、実用的な回路ごとに、その用途をふまえて構成や
解法を学んでいきます。

香川高等専門学校 辻正敏(著)

設計のための基礎電子回路

 

概念や幾何的意味をきちんと理解する

図形的意味を通して、ベクトル・1次変換・ベクトル空間と、それらのつながりを
ていねいに解説。ベクトル空間・線形写像などの抽象的な概念も、図形的意味が
わかれば、具体的なイメージをもつことができるようになります。

足利工業大学 川嶌俊雄(著)

線形代数―ベクトルからベクトル空間・線形写像まで―

 

「工学的な視点」&「物理学的な視点」

流体の静力学、流れの工学的取り扱い、基礎方程式をしっかり解説した後、
管路流れ、渦、境界層流れなどの重要な流れについて、その現象と理論を
懇切丁寧に解説しています。

同志社大学 水島二郎(著)  岡山大学 柳瀬眞一郎(著)  横浜国立大学 百武徹(著)

流体力学

 

新刊案内バックナンバー
08月新刊のご案内 |07月新刊のご案内 |06月新刊のご案内 |05月新刊のご案内 |04月新刊のご案内 |
03月新刊のご案内 |02月新刊のご案内 |01月新刊のご案内 |12月新刊のご案内 |11月新刊のご案内 |

続きを読む...

2017年08月04日
8/11~8/15は商品の発送をお休みさせて頂きます

2017年8月11日(金)~2017年8月15日(火)の間、発送をお休みさせて頂きます。

8月10日(木)以降のご注文は、8月16日(水)からの出荷となります。

ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

※発送お休み中もご注文は通常通りお受けいたします。

営業・宣伝マネジメント部

続きを読む...

2017年07月28日
8月新刊のご案内

仕組みと課題を、技術面から解説

ブロックチェーン活用の研究開発を手がける執筆陣が、発展を遂げつつある
この技術を俯瞰的に解説しています。

室蘭工業大学 岸上順一(著)  NTTサービスエボリューション研究所 藤村滋(著)
NTTサービスエボリューション研究所 渡邊大喜(著)
NTTサービスエボリューション研究所 大橋盛徳(著)
NTTサービスエボリューション研究所 中平篤(著)

ブロックチェーン技術入門

 

ユーザと情報を結ぶ

Web検索エンジンの表示順位、ショッピングサイトのおすすめ商品表示などは、
どのようなしくみで実現されているのだろうか? 本書では、Google検索に
代表されるような、大量の情報の中からユーザが必要なものを見つける
「情報アクセス」技術について、体系的に解説します。

立命館大学 前田亮(著)  立命館大学 西原陽子(著)

情報アクセス技術入門―情報検索・多言語情報処理・テキストマイニング・情報可視化―

 

経験に裏打ちされた、メッシュの切り方の目安

有限要素法解析において、メッシュの切り方は結果に大きく影響します。しかし、
必ずしも理論だけでは説明しきれないことから、いままでどこにもまとめられる
ことはありませんでした。本書では、13種類の例題を通して、構造の種類や解析
目的ごとに「経験に裏打ちされた、メッシュの切り方の目安」をまとめました。

元(株)三造試験センター 岸正彦(著)

有限要素法・要素分割の勘どころ

 

工学や経済学へ応用するための入門書

確率微分方程式の入門から、幅広い応用までをまとめた書籍です。工学や経済学へ
応用するために学ぶ読者が、限られた時間でも習得できるよう、必要な章だけを
読める構成になっています。また、文章や例でていねいに補足しながら説明し、
数学的に詳しい内容はあとの章に回す、物理学のアプローチから解説するといった
工夫もされています。

関西大学 兼清泰明(著)

確率微分方程式とその応用

 

最新の標準⽰⽅書やJISに対応

基礎的事項に重点を置いたコンクリート構造学の教科書です。多くの例題や
演習問題を設けることでわかりやすくなっています。

大阪工業大学元教授 小林 和夫(著)  京都大学特任教授 宮川豊章(著)
神戸大学 森川英典(著)  金沢大学 五十嵐心一(著)
京都大学 山本貴士(著)  神戸大学 三木朋広(著)

コンクリート構造学(第5版)

 

新刊案内バックナンバー
07月新刊のご案内 |06月新刊のご案内 |05月新刊のご案内 |04月新刊のご案内 |03月新刊のご案内 |
02月新刊のご案内 |01月新刊のご案内 |12月新刊のご案内 |11月新刊のご案内 |10月新刊のご案内 |

続きを読む...

2017年06月30日
7月新刊のご案内

大災害や環境問題をふまえたまちづくり

都市環境をよりよくするためのヒントとなる事例や考え方を、「安全・安心」
「健康・健全」「効率的で低炭素」「快適」の4つのテーマに分けて紹介します。
都市・まちづくりに携わるすべての人に読んでいただきたい一冊です。

都市環境学教材編集委員会(編)

都市環境から考えるこれからのまちづくり

 

第一線の技術者によるEV設計の入門書

EVの設計、開発、製造に携わるすべてのエンジニアに向けて、EVを支える主要な
技術を体系化し、それらの設計の勘所をわかりやすく解説します。第2版では、
近年の状況を反映した加筆と、さらなる補足説明を加えて内容をブラッシュアップ
しました。
廣田幸嗣(編著)   北海道大学 小笠原悟司(編著)   宇都宮大学 船渡寛人(著)
三原輝儀(著)   出口欣高(著)   初田匡之(著)

電気自動車工学(第2版)―EV設計とシステムインテグレーションの基礎―

 

常識を打ち破る新技術の基礎理論を解説

従来の光学および、結晶光学などの関連理論を、メタマテリアルを含んだ形に
拡張・再構成して、基礎からわかりやすく体系化しました。メタマテリアルの
応用や、その特性の理解において必要となる知識を身につけることができ、
各種の光学応用分野の技術者・研究者に役立つ内容となっています。

立命館大学名誉教授 左貝潤一(著)

メタマテリアルのための光学入門

 

新刊案内バックナンバー
06月新刊のご案内 |05月新刊のご案内 |04月新刊のご案内 |03月新刊のご案内 |02月新刊のご案内 |
01月新刊のご案内 |12月新刊のご案内 |11月新刊のご案内 |10月新刊のご案内 |09月新刊のご案内 |

続きを読む...

2017年05月24日
6月新刊のご案内

テキストマイニングならこれ!

ネット上にあふれる膨大なテキストデータを効率よく収集・分析する方法や、
アンケート結果をデータに置き換えて分析する方法を紹介します。
初心者はもちろん、さまざまな手法を知りたいという読者にもおすすめです。

徳島大学 石田基広(著)

Rによるテキストマイニング入門(第2版)

 

世界標準の入門書、待望の翻訳!

原著名“Nonlinear Continuum Mechanics for Finite Element Analysis”の
第2版、待望の翻訳!大変形を含む非線形有限要素法の基礎となる連続体力学と、
その離散化方法を、平易かつ簡潔に解説します。

Javier Bonet(原著)  Richard D. Wood(原著)   非線形CAE協会(監訳)
山梨大学 吉田純司(共訳)   株式会社明治ゴム化成 寺嶋隆史(共訳)
株式会社メカニカルデザイン生出佳(共訳)

非線形有限要素法のための連続体力学(第2版)

 

新刊案内バックナンバー
05月新刊のご案内 |04月新刊のご案内 |03月新刊のご案内 |02月新刊のご案内 |01月新刊のご案内 |
12月新刊のご案内 |11月新刊のご案内 |10月新刊のご案内 |09月新刊のご案内 |08月新刊のご案内 |

続きを読む...

2017年05月12日
電子書籍発行にともないWebサイトをリニューアルしました

森北出版では、新たに電子書籍のリリースをスタートしました。
今後も随時ラインナップを拡充していく予定です。

 

 

■検索方法

①「キーワード」「書名」「著者名」のいずれかを入力し、「検索する」をクリック

 

②「電子版」をクリック

 

■購入方法

各販売サイトへのリンクをクリックし、販売サイト内でご購入下さい
※ご購入には、各販売サイトでの会員登録や閲覧用アプリのダウンロードが必要です。
※対応端末などは、各販売サイトにてご確認下さい。
※森北出版オンラインショップではご購入いただけません。

続きを読む...

2017年04月28日
5月新刊のご案内

ロケットをどこまで理解していますか?

通常はなかなか知ることのないロケット/ロケット開発の全貌を、元JAXA
エンジニアがわかりやすく説明します。事故や打上げ失敗の原因、ロケット
エンジン設計のキーポイントなど、長年開発に携わった第一人者だからこそ
語れる開発現場のリアルも満載です。

名古屋大学特任教授 青木宏(著)

ロケットを理解するための10のポイント

 

細胞レベルのナノからマクロな領域まで

工学から生物学・生命科学・医学へと広がりをみせつつあるメカノバイオロジー
(バイオメカニクス)について,第一線の研究者がまとめた入門書です。
細胞骨格のようなミクロなスケールから生体組織のようなマクロなスケールまで、
細胞のメカノバイオロジー研究の実際を紹介します。

東北大学名誉教授 佐藤正明(編著)   他10名

細胞のマルチスケールメカノバイオロジー

 

新刊案内バックナンバー
04月新刊のご案内 |03月新刊のご案内 |02月新刊のご案内 |01月新刊のご案内 |12月新刊のご案内 |
11月新刊のご案内 |10月新刊のご案内 |09月新刊のご案内 |08月新刊のご案内 |07月新刊のご案内 |

続きを読む...

2017年03月31日
4月新刊のご案内

ベイズ推論の新しい学び方

PyMCを使えば、ベイズ推論をデータ分析で実践するまでのプロセスを従来より
大幅に短縮し、「いきなりMCMCを走らせる」→「結果を見ながらベイズ推論の
エッセンスを学ぶ」という、効率的かつ実用的な学習法が実現します。Jupyter
NotebookでのPythonコードが多数掲載された本書は、その格好の手引きです。

キャメロン・デビッドソン=ピロン(著)   広島大学 玉木徹(訳)

Pythonで体験するベイズ推論―PyMCによるMCMC入門―

 

機械学習はじめの一歩

「機械学習のしくみを知りたいけど、数学は苦手」「専門書を読みたいけど、
数式ばかりで挫折した」という人を「機械学習の世界」に導く、おすすめの1冊。
機械学習の定番入門書が、リカレントニューラルネットワーク・畳込みニューラルネットワークなど近年の技術動向を反映し第2版になりました。

京都工芸繊維大学 荒木雅弘(著)

フリーソフトでつくる音声認識システム(第2版)―パターン認識・機械学習の初歩から対話システムまで―

 

美しいまちづくりの実現に向けた提言

全国の自治体に対して景観計画の取り組み状況を調査し、運用の実態・課題を
整理しました。さらに、課題解決に向けての具体的な提案も示すなど、
これから景観法を運用していくうえでのポイントが盛り込まれています。
都市計画やまちづくりにかかわる自治体担当者・コンサルタントに最適な1冊です。

日本建築学会(編)

景観計画の実践―事例から見た効果的な運用のポイント―

 

精度評価の新しい考え方をくわしく解説

空間精度の考え方と、各種の多軸加工機の精度評価への適用を、豊富な例を挙げて
解説しています。著者は、関連規格の制定・改定作業にも携わっており、
工作機械にかかわる技術者・研究者にとって貴重な解説書です。

広島大学 茨木創一(著)

工作機械の空間精度―3次元運動誤差の幾何学モデル・補正・測定―

 

より高度で専門的な詳細技術とメカニズム

実用面を意識したASRに関するコンクリート診断、および基盤技術としての骨材の
岩石学的評価を記した専門書です。主にASRについて詳細に解説していますが、
ASRと区別するために、塩害や中性化などのほかの劣化機構についても
解説しています。

金沢大学 鳥居和之(監修)  国立環境研究所 山田一夫(編集)

コンクリート診断―ASRの的確な診断/抑制対策/岩石学的評価―

 

近年のエネルギー事情を反映した新装版

電力工学をこれから学ぶ学生や基礎を学び直したい技術者、電験受験者向けの
テキストです。多岐にわたる電力工学の分野を、電磁気学や熱力学といった
基礎事項から、発電方式や電力輸送まで丁寧に解説。また、再生可能エネルギーを
はじめとする各種技術も取り上げています。

神戸大学名誉教授 八坂保能(編著)  神戸大学 竹野裕正(著)
神戸大学 米森秀登(著)

電気エネルギー工学 新装版―発電から送配電まで―

 

新刊案内バックナンバー
03月新刊のご案内 |02月新刊のご案内 |01月新刊のご案内 |12月新刊のご案内 |11月新刊のご案内 |
10月新刊のご案内 |09月新刊のご案内 |08月新刊のご案内 |07月新刊のご案内 |06月新刊のご案内 |

続きを読む...

2017年02月28日
3月新刊のご案内

進化を続ける「R」を使い倒す

データサイエンスブームに先駆けた初版の発行以来、網羅性と実用性の
高さから、多くのRユーザーに支持を得てきたロングセラー。
Rのバージョンアップへの対応に加え、深層学習やネットワーク分析など、
ますます充実するパッケージの解説を加えた第2版です。

同志社大学 金明哲(著)

Rによるデータサイエンス(第2版)―データ解析の基礎から最新手法まで―

 

「ひと味違う」データ活用のために

本書は、「収集したデータを効率的に把握したい」「データ分析を行って、
価値のある情報や傾向を見つけたい」「分析したデータを適切に、わかりやすく
人に伝えたい」といったニーズに応えるための、情報可視化技術を体系的に
まとめた解説書です。

首都大学東京 髙間康史(著)

情報可視化―データ分析・活用のためのしくみと考えかた―

 

確率論を学ぶ第一歩

発展的な話題が豊富&数学以外の視点が盛りこまれたこれまでにない入門書です。
たとえば、確率微分方程式を物理学の視点で考えると…ランジュバン方程式や
拡散方程式とつながり、イメージしやすくなります。初学者向けのていねいな
解説により、高校までの微分積分学の知識で読み進めることができます。

名古屋大学 大平徹(著)

確率論 講義ノート―場合の数から確率微分方程式まで―

 

基礎から応用までを詳しく解説

第1部「変分法」では、数学的な理論を基礎から包括的に解説しています。
幾何や物理の例も交えながら、多様な変分問題について詳細に述べています。
第2部「変分原理と解析力学」では、歴史に沿って力学に変分法を導入したうえ、
弾性体力学、電磁気学など幅広い応用について取り上げています。

(有)応用数理解析 代表取締役 柴田正和(著) 

変分法と変分原理

 

圧電デバイスの開発・設計エンジニア必携

本書は、圧電方程式の理解に限らず、波動現象や複素インピーダンス、弾性力学、
集中定数系と分布定数系での振動現象などを関係付けて説明しています。また、
代数的計算の複雑な3次元ではなく1次元の振動に絞って記すことで、計算結果が
示す意味について正しく理解できるように記述しています。

東京大学 森田剛(著)

圧電現象

 

新刊案内バックナンバー
02月新刊のご案内 |01月新刊のご案内 |12月新刊のご案内 |11月新刊のご案内 |10月新刊のご案内 |
09月新刊のご案内 |08月新刊のご案内 |07月新刊のご案内 |06月新刊のご案内 |05月新刊のご案内 |

続きを読む...

2017年01月30日
2月新刊のご案内

実用化を迎えた量子情報技術

量子暗号の実装技術のトップランナーの一人でもある著者が、大学で電子・
情報系の学生に量子力学を教えてきた経験を生かし、量子情報の理論と
技術の基礎を紐解きます。これから量子情報技術の研究・開発にかかわる人に、
格好の入門書です。

北海道大学 富田章久(著)

量子情報工学

 

倒立振子を通して制御を学べる

倒立振子を制御対象として、古典制御・現代制御・アドバンスト制御を解説した、
これまでにない切り口の書籍です。実践的に学びたい学生の方だけでなく、
現代制御を中心とした制御工学を学び直したい技術者の方にもおすすめの一冊です。
舞鶴高専 川田昌克(編著) 京都大学 東俊一(著) 明治大学 市原裕之(著)
神戸大学 浦久保孝光(著) 京都大学 大塚敏之(著) 東京理科大学 甲斐健也(著)
熊本大学 國松禎明(著) 電気通信大学 澤田賢治(著) 北九州市立大学 永原正章(著)
大阪大学 南裕樹(著)

倒立振子で学ぶ制御工学

 

世界的名著、待望の翻訳版

植物全体の環境応答について、最近の分子生物学に関連づけて学ぶ入門的専門書。
植物生理学と生物環境物理学をもとに、植物学的な研究成果と数学・物理学を
組み合わせて、植物をモデル化し、熱、放射、気体、水、エネルギーなどの
周辺環境の基本要素とその影響を定量的に説明しています。

ダンディー大学名誉教授 Hamlyn G. Jones(著)
九州大学 久米篤(監訳)   東京大学名誉教授 大政謙次(監訳)

植物と微気象(第3版)―植物生理生態学への定量的なアプローチ―

 

新刊案内バックナンバー
01月新刊のご案内 |12月新刊のご案内 |11月新刊のご案内 |10月新刊のご案内 |09月新刊のご案内 |
08月新刊のご案内 |07月新刊のご案内 |06月新刊のご案内 |05月新刊のご案内 |04月新刊のご案内 |

続きを読む...