お知らせ

2016年01月29日
2月新刊のご案内

「ポスト3.11」の失敗学

“まさか”の大事故には,必ずその前兆があった! 隠された兆候を感じ取ることが
できれば,想定外の災害も防げます.本書は,福島原発事故を工学的な視点で
分析することで,事故の背景に何があったのかを明らかにするとともに,
“まさか”の失敗に対する感度を磨き,「発生確率がきわめて低いが
被害が甚大な事故」を未然に防ぐ方法を考えます.

東京大学大学院教授 中尾政之(著)

続々・失敗百選 「違和感」を拾えば重大事故は防げる-原発事故と“まさか”の失敗学

 

特許取得の実践的テクニック

特許取得をめざす技術者であれば誰もが知っておきたい,実践的テクニックを
学べる一冊.とくに「重要な技術的範囲を広く適切な範囲にまとめる方法」
「発明内容から非容易性を抽出する方法」を中心に,徹底解説します.

小川勝男(著)  金子紀夫(著)  齋藤幸一(著)

技術者のための特許実践講座 技術的範囲を最大化し,スムーズに特許を取得するテクニック

 

他分野で応⽤したい⼈が学ぶのに最適

LSIの微細化技術は,ディジタル機器や通信だけでなく,医療やバイオ関連でも
応用が期待されています.本書は,そうした応用分野に携わる方々や学生が
初めて学ぶのに最適な1冊です.

 立命館大学特任教授 寺井秀一(著)   立命館大学教授 福井正博(著)

LSI入門 動作原理から論理回路設計まで

 

電⼦⼯作のように実践的に電⼦回路が学べる

オペアンプ回路から学び始めることで,電子回路設計の基礎が段階的・実践的に
身につくと定評のあるテキストの改訂版です.第2版では,扱う回路を一新し,
ディジタル化に対応するように単電源オペアンプ回路を加えました.

 松江工業高等専門学校教授 別府 俊幸(著)   東京電機大学参与福井 康裕(著)

オペアンプからはじめる電子回路入門(第2版)

 

建築設計の力学的基礎を身につける

初版発行より40年近く,多くの建築系の学生の基礎力を養ってきたテキストを,
現代の状況に合わせて見直し・拡充した第3版.第Ⅱ巻では不静定構造の力学を
中心に,豊富な例題・演習問題とともに解説します.

福井大学名誉教授 山田孝一郎(著)   元福井大学教授 松本芳紀(著)
立命館大学教授 持田泰秀(著)  石川工業高等専門学校准教授 船戸慶輔(著)

建築構造力学 II (第3版)

 

新刊案内バックナンバー
1月新刊のご案内 |12月新刊のご案内 |11月新刊のご案内 |10月新刊のご案内 |9月新刊のご案内 |
8月新刊のご案内 |7月新刊のご案内 |6月新刊のご案内 |5月新刊のご案内 |4月新刊のご案内 |

続きを読む...

2016年01月28日
1/29は商品の発送をお休みさせて頂きます

勝手ながら、2016年1月29日(金)は弊社棚卸しのため商品の発送をお休みさせて頂きます。

なお、2016年2月1日(月)より通常通り発送させて頂きます。

ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

※発送お休み中もご注文は通常通りお受けいたします。

続きを読む...