お知らせ

2015年10月30日
11月新刊のご案内

人の言葉をコンピュータに理解させるには?

かな漢字入力・機械翻訳・情報検索など,なくてはならない身の回りの応用から期待高まる未来の技術まで,それらの背後にある理論と仕組みをコンパクトに解説.自然言語処理の難しさと面白さを存分に味わえる,初学者に格好の入門書!

同志社大学准教授 土屋 誠司(著)

はじめての自然言語処理

 

数値計算法のロングセラーテキスト

基礎的な事項が簡潔に説明されていて,例題を手計算で解くことで,計算の流れを身につけることができます.

鹿児島高専名誉教授 堀之内 總一(著)  鹿児島大学名誉教授 酒井 幸吉(著)
鹿児島高専名誉教授 榎園 茂(著)

Cによる数値計算法入門(第2版)新装版

 

工学系の現状に合わせたテキスト

ベクトル解析・複素関数論・微分方程式・ラプラス変換・フーリエ級数とフーリエ変換の5分野について,やさしいところからわかりやすく解説しました.工学で必要となる計算手法はもちろん,数式の意味までよくわかるように,丁寧に説明しています.

上野 健爾(監修)     工学系数学教材研究会(著)

応用数学-工学系数学テキストシリーズ-

 

最新の測量技術を学ぶ

定番教科書が最新の内容にリニューアル!従来のセオドライト,空中写真を使った測量に加えて,トータルステーション,GNSS,VLBI,リモートセンシング,GIS,地球観測衛星などの利用も丁寧に説明しています.

北海学園大学教授 上浦 正樹(著)  中央大学教授 姫野 賢治(著)   大分高専教授 亀野 辰三(著)
(元)東洋大教授 太平洋航業顧問・中野土建顧問 石井 一郎(著)  (元)東洋大学教授田中 修三(著)

最新測量学(第3版)

 

建築設計の力学的基礎を身につける

「力とは何か」からひも解き,構造物の各部を力がどのように伝わり部材がどう変形するかまでを段階を踏んで解説.例題・演習問題ではトラス・梁・ラーメンなどにおける構造のバリエーションを数多く取り上げ,手を動かしながらの体感的理解を促します.

福井大学名誉教授 山田 孝一郎(著)  元福井大学教授 松本 芳紀(著)
立命館大学教授 持田 泰秀(著)  石川工業高等専門学校准教授 船戸 慶輔(著)

建築構造力学 I (第3版)

 

学びやすさからテキスト採用率No.1

図中に吹き出しでポイントが明示されているので,図から視覚的に理解できます.正しい描き方とともに間違いやすい描き方が例示されているので,深く理解できます.加工などの実際のイメージ図が示されているので,実践を意識して学べます.

同志社大学名誉教授 藤本 元(監修)  同志社大学名誉教授 御牧 拓郎(監修)  植松 育三(著)  高谷 芳明(著)

初心者のための機械製図(第4版)

 

エンジンを通して内燃機関を学ぶ入門テキスト

エンジンの構造,しくみを,例題を交えながら,わかりやすい図を使って説明します.

宮崎大名誉教授 田坂 英紀(著)

内燃機関(第3版)

 

直流回路を学ぶならこの一冊!

厳選された例題をとおして,自分で解く力を養います.「なぜこの式が導出されるのか」がわかるように,途中の計算式や,説明文を省略せず記載しています.

(前)東京高専 堀 浩雄(著)

例題で学ぶやさしい電気回路 直流編(新装版)

 

交流回路に特化しているから理解しやすい!

厳選された例題をとおして,自分で解く力を養います.「なぜこの式が導出されるのか」がわかるように,途中の計算式や,説明文を省略せず記載しています.グラフを多数掲載し,交流電圧を視覚的に理解することができます.

(前)東京高専 堀 浩雄(著)

例題で学ぶやさしい電気回路 交流編(新装版)

 

古典制御の基本を詳述した定番テキスト

補償器の設計を手厚く説明した定評のある内容に加えて,今回の改訂では全ページを2色化したことにより,更にポイントがわかりやすくなりました.

元千葉大学教授 斉藤 制海(著)   秋田県立大学教授 徐 粒(著)

制御工学(第2版)-フィードバック制御の考え方-

 

コンピュータの計算原理がわかる

初版発行以来,読者から高い評価をいただいてきたロングセラーテキストの第3版!例題・演習問題を解いて考え方が身につきます(約120問掲載,解答付き).

元福岡工業大学教授 浜辺 隆二(著)

論理回路入門(第3版)

 

新刊案内バックナンバー
10月新刊のご案内 |9月新刊のご案内 |8月新刊のご案内 |7月新刊のご案内 |6月新刊のご案内 |
5月新刊のご案内 |4月新刊のご案内 |3月新刊のご案内 |2月新刊のご案内 |1月新刊のご案内 |

続きを読む...