書籍情報

シュレーディンガーのジレンマと夢

確率過程と波動力学

チューリッヒ大学名誉教授理学博士長澤 正雄(著)

  • ¥2,592
  • 180ページ
  • A5
  • 978-4-627-15341-7
  • 2003.05

書籍のカテゴリー

  • 物理

    読み物ほか

  • 物理

    現代物理・相対論

ダウンロード

シュレーディンガーの波動方程式を主題にして,確率過程論に立脚した立場から量子力学の全体像を説く.歴史的なエピソードやイラストを交えて興味深く解説している.

序章
マックスウェルとシュレーディンガー
1920年代
マックス ボルン
新しい考え方
ノイズのある運動
確率過程を作る
ノイズのある運動と干渉現象
夢ではない
量子的粒子の運動
相対論と確率過程
エピソード
いくつかの話題
いくつかの話題 続き

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>