書籍情報

数学ライブラリー

多元数論入門 POD版

正田 建次郎(著)

  • ¥3,024
  • 128ページ
  • A5
  • 978-4-627-00019-3
  • 2018.01

書籍のカテゴリー

  • 数学

    代数学/数学基礎論

ダウンロード

(初版1968年9月25日)
数の概念の拡張と,有限群の表現論の拡張.
この二つの系統が統一され,多元数論の体系が築き上げられました.
本書はその初歩的紹介を行う入門書です.

本書は指導者をもたない読者を想定して書かれています.
単なる定理の羅列にとどまらず,なぜそれを考えるのか,その理由や着眼点を軽妙に交えて解説.
事実の間の関係を丁寧に説くことで,思想が発展していく道筋を明らかにします.

多元数論の基礎を学びたい学生・研究者だけでなく,「数学書」をじっくりと味わいたい人にも手にとっていただきたい一冊です.

1章 多元数の発生
2章 予備知識
3章 基本概念
4章 一般多元環
5章 準単純多元環
6章 単純多元環
7章 基礎体の拡大
8章 多元体
付録 行列

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>