書籍情報

工作機械の空間精度

3次元運動誤差の幾何学モデル・補正・測定

広島大学教授Ph.D.茨木創一(著)

  • 184ページ

書籍のカテゴリー

  • 機械工学

    計測

ダウンロード

5軸加工機をはじめとした,各種の工作機械に対する精度要求が近年高まっている.空間精度は,従来の精度測定とは異なり,工具の3次元軌跡の直接測定から各軸の運動精度を評価するまったく新しい考え方である.その有用性から新たにISO規格に取り入れられ,対応するJIS規格の制定が進められている.本書は,空間精度の考え方と,各種の多軸加工機の精度評価への適用を,豊富な例を挙げて解説する.著者は,関連規格の制定・改定作業にも携わっており,工作機械にかかわる技術者・研究者にとって貴重な解説書である.

第1章 空間精度とは
第2章 運動軸の幾何誤差
第3章 幾何学モデル
第4章 空間誤差の補正
第5章 直進軸の幾何誤差の間接測定
第6章 回転軸の幾何誤差の間接測定
付録 最小二乗法とその応用

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>