書籍情報

現象を解き明かす微分方程式の定式化と解法

名城大学准教授博(工)小中英嗣(著)

  • 256ページ

書籍のカテゴリー

  • 数学

    微分方程式

ダウンロード

微分方程式は,どこでどのように役立っているのか――
『定式化→解法』の順番で学んでいけば,その答えがみえてくる.一味違った切り口の入門書.

◇定式化によって現象を数式で表そう◇
物体の落下や人口の増加など,さまざまな現象に対して『定式化』を行います.
現象を数式で表すにはどうしたらよいか,数式で表すと何がわかるのか.微分方程式のもつ意味や効果を知ることができます.

◇解法を身につけ,現象の動きを明らかにしよう◇
変数分離法や定数変化法からラプラス変換まで,微分方程式の『解法』を一通り解説します.
微分方程式を解くことで,現象の特徴を理解できたり,これからどのようにふるまうか予測することができます.

数学がどこでどのように役立っているのかを知りたい数学ファンから,微分方程式を実際に使って研究をする学生やエンジニアまで,幅広い方々におすすめの一冊です.

Chapter0 はじめに
Chapter1 動きと微分
Chapter2 微分方程式で現象を表す
Chapter3 微分方程式の解き方
Chapter4 ラプラス変換を用いた微分方程式の解法
Chapter5 まとめ

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>