書籍情報

電気自動車(第2版)

これからの「クルマ」を支えるしくみと技術

東海大学教授工博森本 雅之(著)

  • ¥2,808
  • 192ページ
  • 978-4-627-74302-1
  • 2017.09

書籍のカテゴリー

  • 電気・電子工学

    電気機器・パワーエレクトロニクス

  • 機械工学

    自動車・航空

ダウンロード

本書は、電気・ハイブリッド自動車の技術に興味がある方、これから電気自動車のしくみを学ぶ方に向けて、ハイブリッドシステム・モーター・バッテリー・燃料電池・パワーエレクトロニクスなど、様々な技術を解説した入門書です。

電気電子工学、機械工学、化学など、多方面から研究開発が行われている電気自動車の技術が、数式を最小限に抑えながら、豊富な図解と平易な語り口でわかりやすく説明されています。

第2版では、ハイブリッド自動車・ワイヤレス充電・スマートグリッドとのかかわり・自動運転など、近年発展を遂げたトピックについて加筆されました。

第1章 電気で動く車
第2章 電気自動車の歴史
第3章 バッテリー式電気自動車
第4章 ハイブリッド電気自動車
第5章 燃料電池と太陽電池
第6章 電気自動車用バッテリー
第7章 電気自動車用モーター
第8章 電気自動車用パワーエレクトロニクス
第9章 自動車の運動
第10章 車両搭載機器
第11章 自動運転
第12章 電気自動車の充電と社会
第13章 操舵する電動車両
第14章 案内される電動車両

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>