書籍情報

地盤工学 [第2版]

関西地盤環境研究センター専務理事澤 孝平(編著)

  • 248ページ

書籍のカテゴリー

  • 土木工学

    地盤工学

ダウンロード

全国の大学・高専で教科書として採用されてきた実績ある本書が,より現代的に改定されました.

構造物を支える地盤について正しく知るうえで,地盤工学は必要不可欠な学問です.また,地震や地すべり・崖崩れなどの自然災害も,地盤工学なしでは語ることはできません.われわれが安全に生活するためにも,正しい地盤工学の知識を身につける必要があります.本書はその地盤工学の基礎をきちんと学ぶことができるテキストです.

第1版から掲載されている項目を基本に,最近の地盤や土に関する学問分野の広がりや大学・高専のカリキュラムを考慮して,内容の取捨選択をして改訂しました.また,文章や図にもわかりやすくなるように工夫をして,レイアウトも一新しました.

第1章 地盤と土
第2章 土の基本的性質
第3章 土中の水理
第4章 土の圧縮と圧密
第5章 土のせん断強さ
第6章 土圧
第7章 地盤内の応力分布
第8章 地盤の支持力
第9章 斜面の安定
第10章 地盤の災害とその防災
第11章 地盤改良

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>