書籍情報

インターネット望遠鏡で観測! 現代天文学入門

慶應義塾大学インターネット望遠鏡プロジェクト(編)

  • ¥2,160
  • 160ページ
  • 978-4-627-27501-0
  • 2016.01

書籍のカテゴリー

  • 地学

    地学一般

  • 物理

    読み物ほか

ダウンロード

―いつでも・どこでも・だれでも 天体観測―

インターネットに接続された国内外の望遠鏡を利用すれば,時間・天候・場所に関係なく天体観測が可能です.操作方法も単純なので,初心者でも簡単にパソコン,タブレット,スマートフォンで観測できます.

本書では,現代天文学の基本的なことがらをわかりやすく説明するとともに,インターネット望遠鏡を利用したさまざまな観測テーマを紹介することで,天体観測を楽しみながら,天文学への理解をより深めることができます.

ただ星を眺めたり写真を撮るだけではなく,「地球から月までの距離の測定」「木星の質量の測定」などといった本格的なテーマにぜひ挑戦してみませんか? インターネット望遠鏡なら,自宅にいながら継続した観測が可能です.

個人で楽しむだけでなく,サイエンスイベントや天文教育にも役立つ一冊です.

Part I 天文学入門
1章 天文学 ―「天」からの「文」を読む「学」問―
2章 天体としての地球
3章 月 ― 地球の唯一の衛星―
4章 太陽系
5章 太陽 ―地球生命の母なる天体―
6章 いろいろな恒星とその進化
7章 星雲・星団・銀河・宇宙

Part II 天体観測の魅力
観測A 日影曲線の観測
観測B 月の観測
観測C 彗星の観測
観測D ガリレオ衛星の観測
観測E 太陽の観測
観測F 地上の2地点での同時天体観測
観測G 変光星と超新星の光度測定

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>