書籍情報

感性と情報

新しいモノづくりのために

室蘭工業大学名誉教授理博長島 知正(編著) 室蘭工業大教授工博久保 洋(編著) 室蘭工業大学准教授工博魚住 超(編著) 室蘭工業大学教授工博金木 則明(編著)

  • ¥2,592
  • 168ページ
  • 菊判変
  • 978-4-627-95031-3
  • 2007.08

書籍のカテゴリー

  • 工学・技術一般

    そのほか

ダウンロード

使いやすいデザインの携帯端末,親しみやすいペットロボット,バリアフリーな建物や街,人間らしい人工知能などの様々な製品の設計・開発において,より良い製品作りのために,近年,人の“感性”が重要視され始めている.

本書では,ユーザーの立場に立つ工学として提唱された「感性工学」とその鍵となる「感性情報」について,具体例を示してわかりやすく解説しています.工学系の学生や若い技術者のみならず,人の感覚を考慮した製品開発に携わる方々にも役立つ一冊です.

~目 次~
 感性と感性工学
PART1 心が通じる情報技術
 21世紀と感性型テクノロジー
 感性情報の技術的展開
 展望:感性の時代
PART2 世界の感性研究
 匂いと遺伝
 音楽の理解
 人工情動
 生体に及ぼす香りの心理

 感性と感性工学
PART1 心が通じる情報技術
 21世紀と感性型テクノロジー
 感性情報の技術的展開
 展望:感性の時代
PART2 世界の感性研究
 匂いと遺伝
 音楽の理解
 人工情動
 生体に及ぼす香りの心理

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>