書籍情報

理論と実務がつながる 実践有限要素法シミュレーション

汎用コードで正しい結果を得るための実践的知識

東京大学教授博(工)泉 聡志(著) 東京大教授工博酒井 信介(著)

  • ¥3,456
  • 196ページ
  • 978-4-627-92061-3
  • 2010.09

書籍のカテゴリー

  • 機械工学

    数値計算

ダウンロード

設計の現場で必ず役立つ!

有限要素法解析の様々な実践的ノウハウを理論と結びつけながら丁寧に解説.

適正なモデル化,要素の選定,メッシュ分割の工夫,境界条件の設定,材料物性の入力,解析結果の分析など実際に汎用コードを用いて計算する際に頻出する問題をピックアップし,実践ノウハウとしてまとめた.

東京大学の講義で長年使用された実践的な例題・演習を精選.それらはすべて無料で使えるソフトでシミュレーション演習が可能.専用のサポートサイトからダウンロードできる.

■理論編
第1章 有限要素法の基礎知識
第2章 有限要素法の原理(トラス要素)
第3章 有限要素法の原理(ソリッド要素)
■実践編
第4章 有限要素法の実践的知識
第5章 有限要素法の演習問題
付録A 有限要素法のための応力の基礎
付録B 有限要素法のための破壊力学の基礎

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>