書籍情報

例解 生産システム情報学

岡山大大学院教授工博宮崎 茂次(著)

  • ¥2,592
  • 160ページ
  • 978-4-627-92031-6
  • 2010.05

書籍のカテゴリー

  • 経営工学

    生産工学

ダウンロード

生産システムの維持には,時間的な側面(スケジューリング),量的な側面(在庫),物流的な側面と,三つの面で管理される生産情報が欠かせない.
本書では生産活動の最適化,効率化を目指す,すなわち生産性を高める観点から,生産システムにおける生産情報の役割とさまざまな生産情報の最適化手法を学べる.
古くから利用されているオペレーションズリサーチの手法に加えて,分岐限界法,動的計画法など,新たに注目される最適化手法も丁寧に解説し,最適解の導出は例題でフォローする.
生産システムとその管理を知りたい学生と技術者に最適の一冊.

序章 本書の概要 
第1章 生産管理と生産システム
第2章 オペレーションズスケジューリング
第3章 最適化解法
第4章 在庫管理
第5章 オペレーションズリサーチの手法
第6章 品質管理法
第7章 生産システムの発展と課題

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>