書籍情報

例題で学ぶ有限要素法応力解析のノウハウ

元(株)三造試験センター技師長工博岸 正彦(著)

  • ¥2,700
  • 160ページ
  • 978-4-627-91951-8
  • 2008.04

書籍のカテゴリー

  • 機械工学

    数値計算

ダウンロード

★★付録A「お試し版有限要素法プログラム」で掲載しているFemap with NX Nastran(デモ版)が無料になりました。この機会を利用してぜひ本書の内容を実践してみてください。★★

「平板要素で求められる応力集中」,「平板要素で求められない応力集中」など,有限要素法の特徴がしっかりわかる.「はり要素の断面方向入力」,「平板要素の表裏」など,プログラムマニュアルではわかりにくい内容も,解析事例を示しながらの丁寧な説明でしっかりわかる.06年に出版され,好評を得た「構造解析のための有限要素法実践ハンドブック」の入門編!!新人・若手技術者など,これから有限要素法を使って構造解析を行う技術者は必読です.

※「第6章 有限要素法プログラムの試用」について,FEMAP v11.0に対応した資料があります.ご希望の方は,左下の補足資料をクリックしてPDFをダウンロードください.

第1章有限要素法による応力解析
第2章骨組構造の問題
第3章板構造の問題
第4章シェル構造の問題
第5章一般3次元体構造の問題
第6章有限要素法プログラムの試用

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>