書籍情報

構造解析のための有限要素法実践ハンドブック

非線形CAE協会(監修) 元(株)三造試験センター技師長工博岸 正彦(著)

  • ¥6,480
  • 288ページ
  • B5
  • 978-4-627-91791-0
  • 2006.05

書籍のカテゴリー

  • 機械工学

    数値計算

ダウンロード

応力解析を主体に、振動解析、熱伝導解析をも含めた分野にわたり、実践的な有限要素法の利用方法を詳しく解説する。

[第I編 有限要素法解析への導き]
第1章 序章
第2章 有限要素法で解く現象
第3章 有限要素法のプログラム導入とマネージング
第4章 有限要素法による解析手順
第5章 共通的モデル化 
[第II編 一般構造の応力解析]
第6章 骨組構造の解析
第7章 板構造の解析
第8章 シェル構造の解析
第9章 一般3次元体構造の解析
第10章 配管構造の解析 
[第III編 特定構造の応力解析]
第11章 応力集中部の解析とズーミング
第12章 クラッド鋼の解析
第13章 溶接部の解析
第14章 対称性のある構造の解析
第15章 接触部のある構造の解析
第16章 構造異方性の解析
[第IV編 各種の構造解析]
第17章 振動解析
第18章 熱伝導解析
第19章 熱変形熱応力解析
第20章 より高度な解析(非線形解析)
第21章 実験的応力解析
第22章 事故解析
[第V編 計算結果の評価]
第23章 応力と評価
第24章 よりよい評価のために
[第VI編 資料と付録]
第25章 材料力学と有限要素法
第26章 モデル化の力学的検討
第27章 強度問題のクイズ
第28章 有限要素法を用いない解析
第29章 材料定数
第30章 断面性能と質量特性
第31章 単位系と単位換算

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>