書籍情報

Webアプリケーション構築入門(第2版)

実践!Webページ制作からマッシュアップまで

青山学院大学教授工博佐久田 博司(監修) 千葉工業大准教授博士(科学)矢吹 太朗(著)

  • ¥3,024
  • 208ページ
  • B5変形
  • 978-4-627-84732-3
  • 2011.04

書籍のカテゴリー

  • 情報工学・コンピュータ

    Web

ダウンロード

複数の大学で採用された定番教科書の4年ぶりの改訂版.HTMLやCSS、Java(サーブレット/JSP)・PHP・MySQL・マッシュアップ・セキュリティ・文字コードといった,ウェブ開発のための基礎知識を凝縮.単なる読み物ではなく,EclipseやNetBeansを使って,動かして納得しながら読み進める実践的構成.Linux,Windows,MacといったOSごとに異なる環境構築方法も個別に解説.これからウェブ開発を学ぼうとする,すべての学習者必携の一冊.

何をどのように学ぶか
 本書で学ぶのは、ウェブ開発の基本です.ウェブ開発に関する技術は非常に早く変化していますが、HTMLという表現形式とHTTPという通信方式が基本であることは変わりません。便利なツールを導入すれば、これらを意識せずにウェブアプリを開発することもできるのですが、本書は基本にこだわります.
 本書では、ウェブアプリを実際に作って動かします.サンプルは実際に動かせる形で掲載されています.これは本書の初版から守っている原則です.説明を読んでなんとなくわかった気になるのではなく、プログラムを実際に動かしてみてください。プログラムが動くこと、著者はこのことをとても重視しています.
 以上のような原則を守りつつ、ウェブアプリ開発の現状と初版の読者からの要望に対応するために、本書は改訂されました.具体的な変更点は以下の通りです.

1. サポートするOS をGNU/Linux(Ubuntu)とWindows,Mac OS X とする.
2. 統合開発環境として,Eclipse の他にNetBeans を導入する.
3. JavaScript のライブラリとして,jQuery を採用する.
4. JavaScirpt を扱う例を増やす(Ajax を含む).
5. Google Maps API やTwitter API を例に,外部API の利用方法を紹介する.
6. HTTP についての一般的な解説を追加する.
7. XML やJSON をプログラムで処理する方法を紹介する.
8. サーバ側のプログラミング言語として,Java の他にPHP を採用する.
9. MySQL で文字コードに関連したトラブルが発生しにくい学習手順を採用する.
10. 郵便番号検索システムとGoogle Maps のマッシュアップを試みる.

第1章 本書の目指すもの
第2章 開発環境の構築
第3章 ウェブページの書き方
第4章 ウェブブラウザ上で動作するプログラム
第5章 ウェブの通信方式
第6章 ダイナミックなページ生成
第7章 データベースの操作
第8章 データベースを利用するウェブアプリ
第9章 ウェブアプリの実例

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>