書籍情報

自然言語処理ことはじめ

言葉を覚え会話のできるコンピュータ

北海道大学教授工博荒木健治(著)

  • ¥2,376
  • 160ページ
  • A5
  • 978-4-627-82851-3
  • 2004.06

書籍のカテゴリー

  • 情報工学・コンピュータ

    人工知能・神経・認知科学

ダウンロード

会話ができるコンピュータをつくるには?
コンピュータに文の意味を理解させるには?
親しみやすい身近な例を切り口に,初学者を自然言語処理へ誘う入門書.
形態素解析・かな漢字変換・文脈自由文法・意味解析・機械翻訳・対話処理など,基本的なトピックをカバーしつつ,読者が「何がしたいのか」「どんな仕組みか」を見失わぬよう丁寧に解説する.

第1章 言葉をコンピュータで扱う方法
第2章 コンピュータが言葉を覚える方法
第3章 コンピュータで文章から単語を取り出す方法
第4章 コンピュータが読みを漢字に変換する方法
第5章 コンピュータで文の構造を解析する方法
第6章 コンピュータで文の意味を理解する方法
第7章 コンピュータで翻訳する方法
第8章 コンピュータが対話できるようになる仕組み
第9章 コンピュータはどこまで赤ちゃんに近づけたのか?

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>