書籍情報

例題で学ぶ符号理論入門

函館高専教授博(工)先名 健一(著)

  • ¥2,592
  • 192ページ
  • 978-4-627-81741-8
  • 2011.07

書籍のカテゴリー

  • 情報工学・コンピュータ

    暗号・符号理論

ダウンロード

★符号理論を理解するための決定版.情報工学を学ぶ学生と初級技術者に★
携帯電話は畳込み符号,二次元コードはRS符号,衛星放送はBCH符号,….ディジタルデータがあふれる現代生活は,符号理論に支えられてなりたっています.どのように情報から符号を作るのか?どのように元の情報に戻すのか?またどのようにノイズの影響を抑えるのか?これらの符号理論の知識は情報系の技術者にとって必須のものです.
本書では,符号理論の基礎となる数学のうち,集合,ベクトル・行列,ユークリッドの互除法,確率,ガロア体などを学びます.そのうえで,各種符号の符号化と復号を,豊富な例題をとおして学びます.抽象的で取り組みにくかった符号理論が,具体的な問題を解くことで理解できる構成になっています.また,演習問題と解答も付属しているので,独習される方にもおすすめです.

第0章 データと符号化
第1章 数学的準備
第2章 通信路符号化と線形符号
第3章 ガロア体
第4章 巡回符号の性質と巡回ハミング符号
第5章 BCH符号・RS符号および符号の組合せ
第6章 巡回符号の復号
第7章 畳込み符号とビタビ復号

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>