書籍情報

はじめてのコンパイラ

原理と実践

(元)公立はこだて未来大教授工博宮本 衛市(著)

  • ¥2,592
  • 208ページ
  • A5
  • 978-4-627-81721-0
  • 2007.09

書籍のカテゴリー

  • 情報工学・コンピュータ

    プログラム設計・ソフトウェア工学

ダウンロード

章はじめの概要とキーワードで学ぶ動機を理解でき,また章末のまとめと演習問題でしっかり復習できる構成の入門テキスト.分野全体を学ぶのではなく,重要なコンセプトを精選して学ぶ.付録にC言語のサブセットであるtiny-C,micro-C言語のプログラムリストが載せてあるので,実践的に学べ,コンパイラの全貌を掴むことができる.

第1章 コンパイラを学ぶ意義
第2章 コンパイラのしくみ
第3章 字句解析
第4章 構文解析
第5章 識別子の処理と実行時の計算環境
第6章 コードの生成

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>