書籍情報

電子情報通信工学シリーズ

情報とアルゴリズム

上野 修一(共著) 高橋 篤司(共著) 元情報セキュリティー大学院大学長・東京工大名誉教授・中央大教授博(工)辻井 重男(編集委員代表) 東京大学教授工博浅田邦博(編集委員) 東京工業大学名誉教授放送大学特任教授博士(工学)酒井 善則(編集委員) 慶応大学名誉教授工博中川正雄(編集委員) 早稲田大学名誉教授Ph.D.村岡洋一(編集委員)

  • ¥2,808
  • 194ページ
  • A5
  • 978-4-627-70251-6
  • 2005.04

書籍のカテゴリー

  • 情報工学・コンピュータ

    プログラム設計・ソフトウェア工学

ダウンロード

離散的情報,離散的構造を扱う際の基礎となるグラフとアルゴリズムに関する理論の入門書.著者自身の講義「離散構造とアルゴリズム」の講義録をまとめたもので,離散構造の特徴とアルゴリズムの効率の関連をできるだけ系統的にまとめている.

グラフ
アルゴリズムの解析
グラフのアルゴリズム
アルゴリズムの設計

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>