書籍情報

数学パズル ものまね鳥をまねる POD版

愉快なパズルと結合子論理の夢の鳥物語

Raymond Smullyan(著) 芝浦工業大名誉教授阿部 剛久(訳) (株)スリーアイ黒沢 俊雄(訳) クィック電子サービス福島 修身(訳) 新日本製鐵(株)山口 裕(訳)

  • ¥3,780
  • 264ページ
  • A5
  • 978-4-627-01909-6
  • 2010.03

書籍のカテゴリー

  • 数学

    読み物/パズル・ゲーム

ダウンロード

(初版1998年5月刊行)日本に多くのファンを持つ著者独特の筆致で,計算器科学と人工知能の分野で重要な役割を演じる“結合子論理”を鳥の出来事として物語り,パズルを楽しみながら論理の世界にせまる.

第I部 論理パズル
1 賞-とその他のパズル
2 まぬけな論理学者
3 セビリアの理髪師
4 写真の秘密
第II部 騎士と悪漢,青春の泉
5 異常な騎士たちと悪漢たち
6 昼の騎士と夜の騎士
7 神と悪魔と人
8 若さの泉を求めて
第III部 ものまね鳥をまねる
9 ものまね鳥をまねる
10 賢人鳥はいるか?
11 大勢の鳥たち
12 ものまね鳥,ウグイス,ホシムクドリ
13 賢人鳥のギャラリー
第IV部 さえずる鳥たち
14 カリーのかわいい鳥の森
15 ラッセルの森
16 名なしの森
17 ゲーデルの

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>