書籍情報

計測システム工学の基礎(第3版)

神奈川工科大学名誉教授工博西原 主計(共著) 電気通信大学名誉教授工博山藤 和男(共著) 神奈川工科大学教授松田 康広(共著)

  • ¥2,592
  • 224ページ
  • 978-4-627-66443-2
  • 2012.10

書籍のカテゴリー

  • 機械工学

    計測

ダウンロード

2001年の初版出版から多くの学校で愛用されているメカトロニクス系計測システムの定番テキストです.
●平易な説明だから理解しやすい!!
●例題と演習問題が適宜配置されているから学びやすい!!

進展著しい計測機器に関する情報のアップデートを中心に,内容を全面的に見直しました.

第1章 計測のはじめに
第2章 測定の誤差と精度
第3章 最小二乗法
第4章 データの補間
第5章 測定量の関係
第6章 機械的測定
第7章 センサとセンシング
第8章 信号の計測法
第9章 信号の処理

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>