書籍情報

建築学入門シリーズ

建築構造の力学 I

静定力学編

東京工業大名誉教授工博谷口 汎邦(監修) 東京理科大名誉教授工博平野 道勝(監修) 東京理科大名誉教授工博寺本 隆幸(著)

  • ¥3,024
  • 256ページ
  • A5
  • 978-4-627-50541-4
  • 2005.11

書籍のカテゴリー

  • 建築学

    構造力学

ダウンロード

多数の応力図と例題を中心に「考え方」の流れを紹介し,建築構造力学(静定構造)の基礎事項に重点を置いて解説した大学・高専向けのテキスト。

建築構造と力学
力の釣合い
構造物のモデル化と荷重
片持ち梁
単純梁
特殊な静定構造物
静定トラス構造
応力度と歪度
部材断面の性質
部材断面の応力度
静定梁の変形
仕事と歪エネルギー

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>