書籍情報

海岸工学

元鳥取大教授工博木村 晃(著)

  • ¥3,240
  • 224ページ
  • 978-4-627-49541-8
  • 2014.01

書籍のカテゴリー

  • 土木工学

    河川・海岸・水文

ダウンロード

 ~海岸工学をこれから学ぶ人のために~
本書は,海岸工学における長年の成果をもとに,沿岸域における波や砂の諸現象について,その基本事項である波の発生・発達から,浅海域における砕波・消滅に至るまでの変化と性質などを,初学者が無理なく理解できるように丁寧に解説し,また幅広く応用ができるよう配慮している.
まず,波の諸現象を解析していくうえで必要な基礎方程式から説き起こし,その波の理論とエネルギーについて述べる.次に発生した波の変形と統計学的性質による波の解析法を具体的に記述し,波のもつ力が構造物に与える影響を示して波力・波圧の解説をし,さらに波の打ち上げと越波について述べる.
また,気象現象によって起こる,潮汐・高潮,地震による津波などの長周期波や,沿岸の流れ,漂砂現象なども解説している.

第1章 基礎方程式
第2章 波の理論
第3章 波の変形
第4章 海の波の統計学的性質
第5章 構造物に作用する波の力
第6章 波の打ち上げと越波
第7章 長周期波
第8章 沿岸の流れ
第9章 漂砂
第10章 漂砂による地形の変化
付録(微小振幅波の波長と波速/近似法による波長,波速の計算)

理工学系専門書,理工学系入門書の検索

詳細検索 >>